kawanori-photo

カテゴリ:昆虫 / 虫( 221 )

はたらきバチ


d0146295_20405702.jpg
OLYMPUS Tough TG-5 + FIT 魚露目8号

百日草の花にやってきたハチ
お腹は花粉でいっぱい

















by kawanori-photo | 2017-08-07 20:43 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)

鼈甲羽衣【イヌビワの葉にベッコウハゴロモ】

d0146295_00114016.jpg
OLYMPUS Tough TG-5 + FIT 魚露目8号

ギターのアバロンバインディングのような美しさ
このイチジクのような実の生る樹は何だろう
イヌビワ?








by kawanori-photo | 2017-08-06 00:18 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)

筋骨隆々

d0146295_23225631.jpg
OLYMPUS Tough TG-5 + FIT 魚露目8号

筋骨隆々とした空飛ぶ悪魔







#青目虻【アオメアブ】


by kawanori-photo | 2017-08-02 23:25 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)

風に吹かれて

d0146295_21344303.jpg
OLYMPUS Tough TG-5 + FIT 魚露目8号

アオメアブが風に揺れていた







#青目虻【アオメアブ】

by kawanori-photo | 2017-07-31 00:00 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)

熊蝉【クマゼミの羽化】2017/07/22, 20:54:29




d0146295_21192361.jpg
2017/07/22, 20:54:29
この日はサンポートに行っていたので出遅れ
見つけた時にはこの状態だった






d0146295_21191884.jpg
2017/07/22, 21:03:17
9分後には起き上がってきた






d0146295_21191439.jpg
2017/07/22, 21:04:56
翅が伸び始める







d0146295_21190892.jpg
2017/07/22, 21:07:58







d0146295_21190478.jpg
2017/07/22, 21:10:17
翅が左右非対称だが、大丈夫だろうか?







d0146295_21190036.jpg
2017/07/22, 21:13:20
大丈夫のようだ







d0146295_21185627.jpg
2017/07/22, 21:18:00
羽が伸びきった状態
黄色、緑、青と三色の翅がとても美しい







d0146295_21185273.jpg
Nikon D700/TAMRON SP AF17-35mmF/2.8-4 Di LD Aspherical [IF] (MODEL A15)

2017/07/22, 21:26:16
広角で撮るとこんな感じ
住宅地にある神社の境内だ







d0146295_21184763.jpg
2017/07/22, 21:46:33
翅が体に沿って屋根型になった
形はこれで完成、この後時間をかけて体を乾かし
朝には体が黒くなって飛べるようになるだろう







d0146295_21282528.jpg
ZenFone 3 ZE520KL

【機材と撮影方法】

アブラゼミの羽化の時と同じ

Nikon D700/AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)+ SB-900(背後からスレーブ発光)
ISO400 f16 1/60秒

高さは地上から2mぐらい、ニイニイゼミはほとんど50cmあたりだが
アブラゼミやクマゼミはもっと高い場所で羽化する
公園や神社の樹は低い所の枝を払ってあるので、枝葉がある所まで登って
羽化することが多い、したがって大型の三脚と脚立が必要になる









by kawanori-photo | 2017-07-27 22:04 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)

お邪魔虫

d0146295_20531202.jpg
OLYMPUS Tough TG-5 + FIT 魚露目8号

ウリハムシ:「えっ!こんな所を撮るんですか!?」







d0146295_20530716.jpg
OLYMPUS Tough TG-5 + FIT 魚露目8号








by kawanori-photo | 2017-07-26 20:56 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)

油蟬【アブラゼミの羽化】2017/07/19, 21:27:45

d0146295_10293114.jpg
2017/07/19, 21:27:45

樹に登った幼虫の背中が割れ、羽化が始まった







d0146295_10292724.jpg
2017/07/19, 21:34:13

6分後、全体が出てきた







d0146295_10292370.jpg
2017/07/19, 21:57:13

さらに23分後、腹筋で起き上がった
いつもここまでが長い、忘れた頃に起き上がってくる







d0146295_10291805.jpg
2017/07/19, 22:03:43

さらに6分後、翅が伸びきったがこの時点では
翅が外向きに反っている







d0146295_10291433.jpg
2017/07/19, 22:40:18

さらに37分後、翅が正常な形に納まり
少しずつ黒くなっていく







d0146295_10291013.jpg
2017/07/19, 23:01:22

だいぶアブラゼミらしい色になってきた
この時点で羽化開始から二時間弱が経過している

まだまだこれから変化があるが、連日の猛暑疲れでこれにて撤収
翌日も仕事だ







d0146295_10463626.jpg
ZenFone 3 ZE520KL

【機材と撮影方法】
Nikon D700/AF-S VR Micro-Nikkor ED 105mm F2.8G (IF)+ SB-900(フラッシュ)
ISO400 f16 1/60秒

レンズにケンコーの「影とり」を取り付け、D700の内臓フラッシュをマスターで光らせる
リモートでディフューザーを付けたSB-900をスレーブ発光させ、弱く逆光を当てている
この逆光で、翅の半透明感を表現するのが好きだ









by kawanori-photo | 2017-07-22 11:03 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)

白髭蠅捕蜘蛛【シラヒゲハエトリ】を OLYMPUS Tough TG-5で撮ると

d0146295_23323088.jpg
OLYMPUS Tough TG-5 + FIT 魚露目8号

指の先にいる小さなハエトリグモ
これをTG-5の顕微鏡モード、カメラ内深度合成で撮ると…







d0146295_23322306.jpg
OLYMPUS Tough TG-5

こうなる、ノートリでここまで拡大して撮れるのだ、凄いよ
拡大できるだけじゃなく自動で深度合成してくれるのがポイント







d0146295_23321935.jpg
OLYMPUS Tough TG-5

ちなみに深度合成しないとこう↑
これでもコンデジだからピントは深い方だけど
これを深度合成するとこうなる↓







d0146295_23321401.jpg
OLYMPUS Tough TG-5

どうですか、このピントの深さ
撮影は簡単で、シャッターボタンを一度押すだけで
自動的にダダダッと連写が始まり、合成前後の2枚を保存してくれる
やれありがたや








d0146295_00364584.jpg
ZenFone 3 ZE520KL

一家に一台、どうですか? ムッシーさん(^^










by kawanori-photo | 2017-07-21 23:55 | 昆虫 / 虫 | Comments(2)

ちょいワルおやじ

d0146295_20412665.jpg
OLYMPUS Tough TG-5 + FIT 魚露目8号

メタリックグリーンのサングラス
金色のヒゲと体で今日も獲物を狩りまくる







#青目虻【アオメアブ】

by kawanori-photo | 2017-07-20 20:46 | 昆虫 / 虫 | Comments(2)

蟪蛄【ニイニイゼミの羽化】 2017/07/17, 21:03:11

d0146295_23402158.jpg
2017/07/17, 21:03:11
OLYMPUS Tough TG-5

LEDハンディライトによる1灯ライティングの例
左手で上から照らしている







d0146295_23403945.jpg
2017/07/17, 21:01:03
OLYMPUS Tough TG-5 +LEDライトガイド LG-1

上と同じ個体
カメラ内蔵LEDライト+LEDハンディライトによる2灯ライティングの例
これはLEDハンディライトを左手で下から逆光で当てている
この逆光で翅の透明感がでてくる

撮影はどちらも手持ちでカメラ内深度合成 ISO1600
手持ちなので感度が上がっていることもあり、一眼レフに比べると
画質ははっきり落ちるけど、大きくしなければそれほど気にならない

何より三脚もいらないので、ポケットにコンデジ一台だけという
軽快なスタイルで散策できる
手ぶらで歩きながらじっくり探し、一眼レフで撮りたい被写体を見つけたら
それから車に機材を取りに行くスタイルが定着した









by kawanori-photo | 2017-07-19 23:50 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)