「ほっ」と。キャンペーン

kawanori-photo

<   2016年 11月 ( 43 )   > この月の画像一覧

11月の蝶 #04 木間蝶【コノマチョウ】

d0146295_1955211.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-14E II

薄暗い林道ですばやく飛ぶ、大型のコノマチョウの一種
枯葉が積もった地面にとまると、動きを目で追わなければ
すぐ近くでも見失ってしまう







・香川県坂出市五色台
by kawanori-photo | 2016-11-30 19:58 | 昆虫 / 虫 | Comments(0)

川鵜 【カワウ】

d0146295_21282319.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-14E II

遠かったのでトリミング有り
サギのように人馴れしたカワウはいないねぇ







#香東川/香川県高松市
by kawanori-photo | 2016-11-29 21:32 | 野鳥 | Comments(0)

海上保安庁ヘリコプター

d0146295_2051338.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

高松空港 海上保安庁 鹿児島航空基地所属 AW139 MH976「まなづる」”JA976A”

高松市の市街地が圧縮されて近くに見える
オレンジのビルは、14km離れているラウンドワン







d0146295_20515439.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR







d0146295_2052580.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR







d0146295_2052141.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR


どこからでも垂直に離陸できるのに、わざわざ滑走路まで出てきて飛んで行った
なんでかな?








by kawanori-photo | 2016-11-28 20:58 | 航空機 / 空港 | Comments(0)

海上自衛隊練習機 TC-90 #2

d0146295_559544.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-14E II


ソフトな着地で白煙は無し
SSは1/1500秒だが、プロペラが少しぶれている
(700mm トリミング有り)

後ろに見えているYS-11は動きが無いが、今後どうするんだろう?








by kawanori-photo | 2016-11-28 06:01 | 航空機 / 空港 | Comments(0)

海上自衛隊練習機 TC-90 #1

d0146295_23192321.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-14E II


昨日の土曜日、午前中からいつもの公淵森林公園へ向かった
ゴーヨンかついで園内をうろうろしたけれど、これといった成果は無し
ツグミはまだ樹上を飛び交っていた

公園の真上を通る飛行機に誘われて、いつもの高松空港へ向かう
いつ現れるかわからない鳥や虫に比べると、飛行機は時間が来ると
必ず来てくれるのでありがたい(笑)

しかもFlightrader24を見れば、現在地や詳しい到着時間もわかるし
航空無線を聞けば、さまざまな情報がわかる

写真はタッチアンドゴーの訓練を繰り返していた、海上自衛隊のTC-90
(700mm ノートリミング )

この後昼食は、これまた定番の岡製麺所で肉うどん
安定の美味さで大満足だった

【公淵→空港→岡製麺所】このパターンを何度繰り返しただろう
その後、 高山航空公園には行かず公淵に戻ったが
やはりこれといった成果は無しの一日だった








by kawanori-photo | 2016-11-27 23:22 | 航空機 / 空港 | Comments(0)

スズメとピラカンサス

d0146295_20275320.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-17E II

住宅地の狭い道を走っていると、民家の庭先のピラカンサスに
スズメが数羽とまってるのが見えた
スズメカメラマンとしては見逃せない場面だ
しかしこれを撮るのが大変だった

まず車を止めるスペースが無い
狭い道だが、抜け道になっているようで車がよく通る
トラックやミキサー車も通る

住民も庭にいたり歩いていたりして、全身迷彩服で大きなレンズを持った私を
「何事か」という目で見てくる(笑)
これを撮って逃げるようにその場を離れた








by kawanori-photo | 2016-11-26 20:39 | 野鳥 | Comments(0)

ダカ(烏天狗) 【獅子舞王国さぬき 2016 】#07

d0146295_20201148.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

烏天狗の面をつけた「ダカ」







d0146295_20205660.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

巾着袋に入れたお菓子をくれるので、子供たちに人気がある







d0146295_20214869.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

戦隊ショーの撮影会のようだ







d0146295_20222760.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

でも小さい子には恐怖でしかない







d0146295_2023859.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

それでもやはり頭をなでてくる
アメとムチのやり方だ







d0146295_20234465.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

怖かったね



※中讃地域には、ダカと呼ばれる天狗や烏天狗の面をつけた強者が祭に現れ
子供たちは怖がりつつも憧れをもつ「ダカ文化」があるとのことです

※参照:大木獅子組 徒然blog 「ダカ文化」







#瀬戸内国際芸術祭 2016
by kawanori-photo | 2016-11-25 20:28 | 獅子舞 | Comments(0)

ダカ(天狗)【獅子舞王国さぬき 2016 】#06

d0146295_7542111.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

天狗があらわれた!







d0146295_7551666.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

次々と子供を襲う!
恐怖のあまりのけぞる子供







d0146295_7552813.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR

しかも手を握ってくるのだ!


※中讃地域には、ダカと呼ばれる天狗や烏天狗の面をつけた強者が祭に現れ
子供たちは怖がりつつも憧れをもつ「ダカ文化」があるとのことです

※参照:大木獅子組 徒然blog 「ダカ文化」







#瀬戸内国際芸術祭 2016
by kawanori-photo | 2016-11-25 00:00 | 獅子舞 | Comments(2)

浜鷸 【ハマシギ】?

d0146295_2135839.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-17E II

高松市春日川河口、集団でテクテク歩いていた







d0146295_21352832.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-17E II

常に下を向いて・・・







d0146295_21354749.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-17E II

どんどん歩く







d0146295_2136047.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-17E II

穴があると、すかさずチェック
やや下向きに反っているクチバシがすっぽり入る
すごく機能的なデザイン


※日本では旅鳥または冬鳥として、全国各地に渡来する。
日本で最も多く見られるシギ類の種のひとつである。
調査により日本に渡って来る種は、大部分がアラスカ北部で
繁殖した群れであると推定されている。

※wikipediaより抜粋








by kawanori-photo | 2016-11-24 21:26 | 野鳥 | Comments(0)

大大鷺 【オオダイサギ】?

d0146295_20232093.jpg

Nikon D4/AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+ TC-17E II


太ももが黄色いから、冬鳥の亜種オオダイサギかな?
高松市春日川下流で撮影


※日本では、亜種チュウダイサギ(学名 E.a. modesta)が夏鳥として
(日本で繁殖して冬は南方へ渡る)、
亜種オオダイサギ(学名 E.a. alba)が冬鳥として
(中国東北部で繁殖して冬に日本へ渡り越冬する)、
それぞれ観察されるため、渡り鳥であるものの、ほぼ一年中観察される。


本種はアオサギ属(Ardea)とコサギ属(Egretta)の両方の特徴を持っているため、
書籍によって分類される属が異なっている。
最近は、本種を1属1種でダイサギ属(Casmerodius)に分類する書籍もある。

↑※Wikipediaより抜粋








by kawanori-photo | 2016-11-22 20:30 | 野鳥 | Comments(0)